ランディングページ

ランディングページを簡単に作成して公開できる

Web の広告やキャンペーン用のランディングページ(LP)を、簡単に作成して公開することができるツールです。
レスポンシブだからスマートフォンでの表示にも対応。さらにヒートマップ機能も付いています。

LP 用途に特化したテンプレート

ランディングページは、ひとつの商品やサービスに絞って、目的や顧客層に合わせて訴求することで、訪問者を離脱させず成果へとつなげるために作成するページです。

brick ランディングページでは、インターネット広告代理店のノウハウを反映した鉄板のLP テンプレートをご用意。
ランディングページに必要なパーツを揃えたテンプレートをもとに、必要な情報や画像を入れていくだけで、プロが作るランディングページと遜色のないページを作成することが可能です。

王道LPテンプレ
スマホアプリLPテンプレ
記事風LPテンプレ(980px幅)
記事風LPテンプレ(700px幅)
記事風LPテンプレ(健康食品)
(980px・700px幅)
記事風LPテンプレ(美容)
(980px・700px幅)
記事風LPテンプレ(インタビュー)
(980px・700px幅)

テンプレートは順次追加予定です。

専門知識がなくても手軽にページを作れる

HTML や CSS などの専門知識がなくても、ブログ感覚で手軽にランディングページを作ることができます。
テンプレートを選択し、画像やテキストを埋めていくだけでランディングページが完成。作成したページは、自由に公開/非公開の切り替えが可能となっています。

レイアウトの変更も自由
テンプレートは複数のブロックで構成されており、不要なブロックを削除したり、順番を変更することができます。
LP の構成に必要な要素を取り揃え
ベネフィットやお客様の声、FAQ などLP 向けの要素をブロックとして取り揃え。必要なものを追加できます。
ボタンの見た目の変更も簡単
アクション導線のボタンも、選択肢から選ぶだけで見た目を簡単に変更できます。

レスポンシブだからスマートフォン表示にも対応

作成するページはレスポンシブWeb デザインなので、デバイスの画面サイズに最適化して表示されます。
スマートフォン対応などを気にすることなく、手軽にランディングページを作成することが可能です。

作成したページはヒートマップで分析

brick ランディングページには、標準でヒートマップの機能が付いています。
Google アナリティクスと連携することで、自動的にヒートマップ解析用のデータが計測されるようになります。
作成したページが「どこまで見られ」「どこをクリックされているか」を、視覚的に確認することが可能です。

ヒートマップは、brick ランディングページで作成、公開しているページのみご覧いただけます。

フォームの設置も可能

ランディングページ内に、フォームを設置することも可能です。
フォームの項目も自由にカスタマイズでき、お問い合わせの送信先メールアドレスはもちろん、入力ユーザー宛の自動送信メールの文章まで変更することができます。
また、フォームの送信完了ページには、各種インターネット広告のコンバージョンタグも設置いただけます。

独自ドメインを利用してページ公開可能

brick ランディングページでは、ドメインをお持ちでなくても、「◯◯◯. brick-lp.com」のドメインでページを公開することができます。(◯◯◯のサブドメイン部分は自由に設定可能)

もしドメインをお持ちであれば、brick ランディングページでは追加料金なしにご希望のドメインを利用してページを公開することが可能です。

STEP1
利用するドメインを取得したサービス(例:お名前.com)でDNS レコードを設定します。
STEP2
ランディングページ[設定]画面の「独自ドメイン設定」に利用するドメインを設定します。
STEP3
ページの公開URL が設定したドメインに切り替わっていることを確認します。

詳細な設定方法は、brick ランディングページの[設定]画面にてご確認いただけます。

他のWeb サイトに利用しているドメインをbrick ランディングページのドメインに設定すると、既存のサイトが閲覧できなくなってしまいます。DNS レコード設定でサブドメインを作成してご利用ください。

独自ドメイン利用時のSSL に対応していないため、独自ドメインを利用する際はHTTP 接続となります。

料金プラン

  無料お試し 有料版 エンタープライズ
月額料金 ¥0 ¥4,320 お問い合わせ
作成可能ページ数 1 25 応相談
公開可能PV 数 5,000 /7日間 50,000 /月 応相談
Google アナリティクス連携 check check check
Google AdWords タグ設置 check check check
スポンサードサーチタグ設置 check check check
YDN タグ設置 check check check
JavaScript タグ設置 check check check
ヒートマップ check check check
フォーム機能 check check check
DLPO連携 check check check
Google マップ対応 check check check
独自ドメインの利用 check check check
セキュリティ HTTPS(SSL) HTTPS(SSL) HTTPS(SSL)
brick ロゴの表示 check close close
A/B テスト close (今後実装予定) (今後実装予定)
  • 無料お試しでは、7日間(5,000PVまで)ページを公開することができます。公開停止後もページの編集とプレビューは、引き続きご利用いただけます。
  • 料金は税込み価格です。
  • 最低利用期間は、利用開始日の翌月末日までとなります。
  • 初回ご利用開始時のみ、当月分の料金と翌月分の料金をご請求させていただきます。
  • 以降は解約のお申し込みがない限り、自動更新となります。翌々月から毎月1 日頃に当月分の料金をご請求させていただきます。
  • 独自ドメイン利用時のSSL に対応していないため、独自ドメインを利用する際はHTTP 接続となります。

注意事項

ヒートマップの利用には、Google アナリティクス アカウントの登録が必要です。

公開可能PV 数の上限を超過しても、すぐに公開停止にはなりません。
PV 数が公開可能PV 数の85%、100%に達した段階で、アラートを登録メールアドレス宛にお送りします。
PV 数が公開可能PV 数を大きく超えた時点(120%を超過)で、自動的に公開を停止させていただきます。

上限に達しなかった場合でも、公開可能PV数は翌月へ繰り越されません。

brick ランディングページでヒートマップを見られるのは、ツールで作成したページのみとなります。

まずはユーザー登録から。登録は簡単、無料。すぐにお試しいただけます。

新規ユーザー登録(無料)

arrow_upward